第三回 文化芸術まちづくりゼミ

9月15日(土)16日(日)第三回 文化芸術まちづくりゼミ 受講生募集中

「世界に発信できる大槌ブランドを考える」

食、海、歴史、文学、そして人。「大槌ならではの魅力って!?」という問いには、沢山の答えが用意できそうですね。今回の塾では、改めてこの問いに対して、「デザイン」という切り口で考えます。デザイナーとして様々な地場産業を見つめ直し、地域ブランドの発信を行ってきたゲストを招き、地域資源を再発見するツアー、大槌ブランドを考える交流ワークショップを実施します。

【講師】

 

太刀川英輔 / NOSIGNER

 

「見えない物をつくる職業」という意味を持つデザイン事務所NOSIGNERの代表。

デザインによってソーシャルイノベーションを生み出すことを目指して活動している。新領域の商品開発やコンセプトの設計、ブランディングを数多く手掛け、経済活動としてのデザインのみならず、科学技術、教育、地場産業、新興国支援など、社会的意義を踏まえたデザイン活動を続けている。

被災地で役立つアイデア・デザインをwikipedia形式のwebで共有する「OLIVE PROJECT」代表。Design for Asia Award2011 大賞・特別賞、NY ADC Young Guns 7PENTAWARDS PLATINUM(パッケージデザイン食品部門世界最優秀賞)、

グッドデザイン賞他、多くの国際賞を受賞。

 

【モデレーター】

 

事編-kotoami- 代表 アサダワタル Wataru Asada

 

日常編集家。1979 年大阪生まれ。音楽構成・演奏、著述、文化プロジェクトの構想・演出、大学講師・各種講演など、幅広いアウトプットで活動するクリエイター。著書に「住み開き 家から始めるコミュニティ」(筑摩書房)、「編集進化論 edit するのは誰か?」(フィルムアート社/共著)など。

 

【日時】9月15日(土)15:00 開始  16日(日)13:00 終了

 

【タイムスケジュール】上町ふれあいセンター、城山体育館 トレーニング室

 

15 日(土)「大槌ツアーと大槌ブランディング大喜利」

14:30~15:30 講師プレゼンとワーク説明(会場:上町ふれあいセンター)

15:30~17:30 大槌魅力発見ツアー

17:30~19:30 ポストイット大会+大喜利(会場:城山体育館 トレーニング室) 

19:30~21:00 交流会

 

16 日(日)  「ブランディングワークショップ」  会場:城山体育館 トレーニング室

9:30~10:30 講師レクチャー

10:30~12:30 ラウンドテーブルでのワークショップ

12:30 終了

 

 

【参加費】無料

(交流会、食事、宿泊費は各自実費負担)

 

【お申し込み】

お申し込み・お問い合わせ」ページより、必要事項を確認し、Eメールまたはハガキにてお申し込みください。

 

【上町ふれあいセンターへのアクセス】
13:33 JR釜石駅下車。岩手県交通バス 赤浜・波板線にて大槌方面へ。
釜石駅前(13:50)に乗車し、大槌方面へ。
城内(14:14)下車。徒歩すぐ。

 

【城山体育館へのアクセス】
岩手県交通バス 赤浜・波板線にて大槌方面へ。
中央公民館入り口 下車。徒歩すぐ。

 

岩手県交通バス 赤浜・浪板線 時刻表

http://www.iwatekenkotsu.co.jp/rosen-jikoku/morioka/110314pdf/engann/20120801/kamaishi-yamada(20120801).pdf

 

※9月1日現在でのダイヤです。

※ご不明な点はお問い合わせ下さい。

※お車でのご来場も可能です。

 

 

 

 

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから